用語の語源

こんにちは。倉敷駅前校です。

先日、歴史の授業を教えていた際、ある生徒からこんな質問を頂きました。

「幕府のトップは何故征夷大将軍というのでしょうか?」

言葉の意味を正確に理解しようと努める、非常に良い質問でありました。

征夷大将軍は本来『蝦夷を征する者』の意で、北東北の蝦夷・阿弖流為を降した坂上田村麻呂などに与えられた官職です。

その後、平氏や奥州藤原氏を滅ぼした源頼朝はその功績を以て朝廷に『大将軍』の位を要欲し、朝廷は先述の田村麻呂が任官した征夷大将軍を吉例として、これに任じました。これが、以後続いていく武家政権の首領に引き継がれていったという次第であります。

このように、何気ない用語にもそこにはきちんとした意味が含まれています。それを調べることによって、より理解を深めることができるでしょう。

投稿者:ネッツ岡山  投稿日時:2019/08/08