志在千里

こんにちは。倉敷駅前校です。

歴史や漢詩に詳しい方なら、タイトルの一句が何のものであるかご存知かもしれません。

これは中国三国時代の将軍・政治家・発明家・芸術家である曹操が、『歩出夏門行』という当時の楽曲に合わせて詠った詩の一節であります。『志は千里に在り』と己の雄大な野心を高らかに詠い上げたものです。

さて、皆様は野心──柔らかい表現をすれば夢や理想を果たすために、日々勉学に励んでいる次第であります。

しかしこの三者面談の季節、いざ数字やボーダーといった現実に直面すると、鬱蒼とした心持に囚われるやもしれません。

そのような時は一度、『我が志は千里にあり!』と心中で唱えてみるものいいかもしれません。己の掲げる輝かしい理想を改めて見つめ直し、それに向かって一念発起、まっすぐに突き進んでいきましょう。

投稿者:ネッツ岡山  投稿日時:2019/06/04