レポート『1対1ネッツ 農山・漁村民泊体験とマラソン応援ツアー』 9/1(土)13:55~テレビ長崎で放送

2018年8月25日(土)26日(日)、ネッツ生(5歳~高校3年生)と保護者様20名をご招待し、

長崎の五島列島にて開催された夕やけマラソンに参加しました。

マラソンに参加する約3000名のランナーへ給水所でのボランティア活動を通して、

人と人とのふれあい、支え合うことの大事さ、コミュニケーションの大事さなどを、

お子さまが学ぶ機会になればと思い、企画しています。

 

① ②

 

ツアーの様子をご報告します。

▸8月25日 9:05福江港着

先日の台風の影響もあり、あいにくのくもり模様。ジェットホイルも少し揺れましたが、皆さん無事、五島に到着。

(※今回のツアーの様子の一部は 9/1 13:55~テレビ長崎で放送されます。)

 

▸堂崎天主堂・遣唐使ふるさと館で五島の歴史を学びます

堂崎天主堂、遣唐使ふるさと館では、五島のカトリックの歴史を実際の資料などを見ながら学ぶことができました。

社会の授業で習った言葉なども出てきて、子どもたちから「習った!」「知ってる!」という声もありました。

 

③ ④

▸磯あそび体験

大浜ビーチで磯あそびの体験。親子いっしょに岩場に隠れているタコや魚、貝などを捕まえました。

バケツ一杯に捕まえた生徒さんや大きいナマコをとった生徒さんも!全員笑顔で楽しみました。

⑤ ⑥

 

▸給水ボランティア

ランナーの皆さんを応援しながら、ドリンクを用意したり、渡したりしました。

始めはランナーの多さに圧倒されながらも、コップを準備する人、ドリンクを注ぐ人、

渡す人とみんなで各々の役割を決めて協力し合いやりとげました!

ランナーのお父さんにお子さんが直接ドリンクを渡すことができました。

ランナーの方から「ありがとう」と言われ、照れたりもしていましたが、貴重な体験ができました。

⑦ ⑧

 

▸ランナーの皆さん

想像以上に早く20位で完走したお父さん、親子でハーフマラソンに参加して

初めて20キロを走りきったお父さんとお子さん。お疲れさまでした!!

 

▸バーベキューと民泊先のご家族との交流

夕食は、地元のお肉やお魚、地元の方からいただいた新鮮な野菜でバーベキュー!

民泊先の方々と一緒にいただきました。子どもたちは率先して、お皿の準備やお肉を焼いたりしてくれました!

ちょっと火は怖かったようですが、お母さん、お父さんに食べてもらう分をしっかり焼いてくれました。

夕食後の花火では、盛り上がりましたね~。

⑨ ⑩

 

▸民泊先へ宿泊

今回の「民泊」は、旅館や民宿とは異なり、民泊先のご家族と一緒に生活する、ホームスティのようなものです。

民泊先では五島のお話や地元の方々のお話を聞くことができ、人と人とのつながりの強さを感じることができました。

 

▸翌日は高浜海水浴場で海水浴

2日目は朝から晴天に恵まれ、絶好の海水浴日和。

バスの中から見えたエメラルドグリーンのきれいな海にみんな驚いていました。

海水浴では、波に揺られながらみんなで楽しんでいました!

終わりが近づくと「もう終わり~?」と残念がる声も。また来たいですね!

⑪ ⑫

 

今回で4回目を迎えた応援ツアーですが、五島列島の自然や歴史、人の温かさを感じたり、

いつもはできないような貴重な体験をしていただいたのではないでしょうか。

 

1対1ネッツでは、非日常の様々な体験を通して、吸収できることや学べることを、

今後も皆さんにご提供できればと思っています。

 

ご参加された皆さまのご協力により、無事にツアーを終えることができました。

この場をかりて感謝申し上げます。

 

投稿者:shimada  投稿日時:2018/08/30  エリア:イベントレポート